ブログトップ

なかひらときどきブログ

mnao.exblog.jp

SMOKE ROOM

京都二条にあるカフェバー「SMOKE ROOM」に行ってきました。ここは、以前 なかひらときどき日記 でも少し書かせてもらいましたが、現在進めている住宅の息子さんT君がされているお店です。T君は、アンティークの家具を自ら輸入し、それを自身の手で修理していましたが、今では、そのアンティーク家具が並べられた素敵なお店とアンティークの販売、その延長で店舗の内装請負までされています。
*SMOKE ROOMとは、お店のドアに使われたアンティークガラスにエッジングされていたロゴをそのまま使っています。タバコの煙がもんもんというお店ではありませんのでご心配なく。
ここの料理は、イタリアンとスパニッシュを中心に司法書士を目指して勉強中の織田くんがすべて作られています。今回は、おすすめ7品が盛り合わされたプレートセットとペンネ、ゴルゴンゾーラサラダなどをいただきました。ひとつひとつ手が込んだ料理は本当においしく、フリット(オリーブに肉詰めし、揚げたもの)などは、ビールにもワインにも合う絶品でした。072.gif072.gif072.gif
最後にチーズケーキをいただきましたが、これまた絶品。何とそのチーズケーキは、彼が中学2年のときから作っているというメニュー。きっかけは、家にたまにいただくドライフルーツがあまり好きではなかったのでそれをいかにおいしく食べるかを考えてのことだったそうです。ドライフルーツからチーズケーキ、僕にこの発想はありません。以前、ある建築家が中学のときに自ら設計し、描いた住宅の図面を見せていただいて本当に驚いたことがあったのですが、そのときとよく似た驚きがありました。
来られている常連さんも雰囲気のいい人ばかりで、初対面でもゆっくりとお話させていただきました。その中にREIKOさんという女性がおられ、彼女がお茶の仕事で行かれたインドのダージリンの茶畑の話は、こちらが勝手にイメージを膨らませて、その景色を見てみたいと思う素敵なお話でした。
みなさんも是非一度行ってみてください。043.gif

a0113755_12391831.jpg

おいしい料理が並ぶプレートセット/来月号のあまから手帖でも紹介されるそうです
[PR]
by mnaoffice | 2009-02-26 12:57 | | Comments(0)
<< OCT卒業制作展 ソレッテ大阪OB戦 >>